侍ジャパン U18 第1次候補選手

侍ジャパンU18はカナダへ

夏の甲子園が終われば、次はU-18ワールドカップです!

6月16日、高野連は侍ジャパンU18代表(高校日本代表チーム)の第一次候補選手30人を発表。今回の選考方法はこれまでと幾つかの違いがあります。

まず、候補選手の発表が遅いこと。
これまでは春のセンバツ甲子園が閉幕するタイミングでしたが、今回は高野連の技術・振興委員が全国の春季大会をチェック。

高校生の年代は、極めて短期間で大きな成長を見せることがありますので、より旬な選手を選ぶようにしたと考えられます。

侍ジャパンU18 監督・コーチ

侍ジャパンU18の監督は小枝守氏。日大三高から日本大学文理学部へ進学。卒業後は、日大三高、拓大紅陵高校で監督し、両校を甲子園に導いた名将。

2016年4月侍ジャパンU18監督就任。

ヘッドコーチは元中京大中京高校監督の大藤敏行氏。野手担当コーチは関東一高監督の米澤貴光氏。バッテリー担当コーチは敦賀気比高校監督の東哲平氏が務める。

スポンサードリンク



侍ジャパンU18第一次候補選手メンバー一覧

侍ジャパンU18第一次候補選手として選ばれたメンバー一覧です。

左より、選手名・(高校)・学年

投手

丸山 和郁(前橋育英)3年
金久保 優斗(東海大市原望洋)3年
櫻井 周斗(日大三)3年
久保田 蒼布(藤枝明誠)3年
竹田 祐(履正社)3年
徳山 壮磨(大阪桐蔭)3年
西垣 雅矢(報徳学園)3年
平元 銀次郎(広陵)3年
安田 大将(東海大福岡)3年
三浦 銀二(福岡大大濠)3年
川端 健斗(秀岳館)3年

捕手

福永 奨(横浜)3年
中村 奨成(広陵)3年
古賀 悠斗(福岡大大濠)3年
村上 宗隆(九州学院)3年

内野手

湯浅 大(健大高崎)3年
鯨井 祥敬(東海大市原望洋)3年
清宮 幸太郎 (早稲田実)3年
野村 大樹 (早稲田実)2年
井上 大成(日大三)3年
鵜飼 航丞(中京大中京)3年
太田 英毅(智辯学園)3年
小園 海斗 (報徳学園)2年

外野手

植田 拓(盛岡大付)3年
鈴木 萌斗(作新学院)3年
増田 珠 (横浜)3年
伊藤 康祐(中京大中京)3年
福元 悠真(智辯学園)3年
藤原 恭大(大阪桐蔭)2年
西浦 颯大 (明徳義塾)3年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です