智弁和歌山野球部メンバー 出身中学 2020春

智弁和歌山高校野球部

2020春のセンバツ高校野球甲子園大会に出場する和歌山県の智弁和歌山高校野球部の情報です。

部長は塩健一郎氏。監督は中谷仁氏。部員数は24名。

甲子園出場回数と最高成績

3年連続14回目の春のセンバツ甲子園出場。6季連続出場です。

春:13回(最高成績:優勝/1994年)
夏:24回(最高成績:優勝/1997年,2000年)

近年では以下の甲子園大会に出場。
2019年夏の選手権大会(⇒出場時のメンバー)
2019年春のセンバツ大会(⇒出場時のメンバー)
2018年夏の選手権大会(⇒出場時のメンバー)
2018年春のセンバツ大会(⇒出場時のメンバー)
2017年夏の選手権大会(⇒出場時のメンバー)

野球部監督について

野球部監督は中谷仁氏。
1979年5月5日和歌山市生まれ。智弁和歌山高校では捕手として甲子園に3回出場。2年時春に準優勝。3年時の夏には主将として全国制覇。この大会では打率.563を記録。チームメイトには高塚信幸(現在は妻の実家にて寿司職人)や喜多隆志(現・興国高校野球部監督)がいた。高校通算21本塁打を記録。1998年にドラフト1位で阪神に入団。同期に井川慶、坪井智哉。楽天、巨人を経て2012年にプロ野球引退。3球団で15年間プロとしてプレー。2014年に学生野球の指導者資格を回復し、2017年から母校のコーチを始める。2018年8月智弁和歌山野球部監督就任。名将の誉れ高い高嶋仁前監督の野球を継承する。ちなみに名前の漢字が同じく”仁”ですが、中谷仁氏は”じん”と読み、高嶋仁氏は”ひとし”と読みます。

智弁和歌山高校職員。

智弁和歌山高校野球部出身のプロ野球選手・主な卒業生

中谷仁(阪神ほか、現・智辯和歌山高校監督)
岡田俊哉(中日)
西川遥輝(日本ハム)
東妻勇輔(千葉ロッテ)
林晃汰(広島)
黒川史陽(楽天)
東妻純平(DeNA)
川口力哉(俳優)

甲子園大会中のホテル・宿舎

智弁和歌山野球部が春のセンバツ甲子園大会中の宿舎とするホテルは、大阪市西区の湯元「花乃井」 スーパーホテル大阪天然温泉と思われます。分かり次第追記

他の甲子園出場校が宿泊するホテルは以下をご参考ください。(2019年夏の情報)
高校野球 甲子園2019夏 出場校の宿舎一覧

智弁和歌山高校野球部メンバー 出身中学

智弁和歌山高校野球部のメンバー一覧です。
左より、氏名、ポジション、新学年、出身中学校、出身ボーイズリーグ

1. 小林樹斗(投手) 3 和歌山県 美浜町立松洋中学校 中学校軟式野球部
2. 石平創士(捕手) 2 兵庫県 尼崎市立大成中学校 大阪福島シニア
3. 川上珠嵐(内野手) 3 和歌山県 和歌山市立東和中学校 紀州ボーイズ
4. 綾原創太(内野手) 3 和歌山県 和歌山市立貴志中学校 紀州ボーイズ
5. 平田晃将(内野手) 3 大阪府 堺市立福泉南中学校 和泉ボーイズ
6. 小林白彪(外野手) 3 和歌山県 由良町立由良中学校 和歌山日高ボーイズ
7. 細川凌平(内野手) 3 京都府 京都市立嵯峨中学校 京都東山ボーイズ
8. 宮坂厚希(外野手) 2 和歌山県 太地町立太地中学校 和歌山南紀ボーイズ
9. 徳丸天晴(外野手) 2 大阪府 大阪市立蒲生中学校 大阪東ボーイズ
10. 大仲勝海(内野手) 2 和歌山県 和歌山市立西浜中学校 和歌山ボーイズ
11. 矢田真那斗(捕手) 3 和歌山県 太地町立太地中学校 和歌山南紀ボーイズ
12. 宇井治都(捕手) 3 和歌山県 新宮市立緑丘中学校 和歌山南紀ボーイズ
13. 髙嶋奨哉(内野手) 2 和歌山県 岩出市立岩出第二中学校 粉河シニア ※高嶋仁名誉監督の孫
14. 畑脩平(内野手) 3 大阪府 堺市立福泉南中学校 山直ボーイズ
15. 大林優平(投手) 3 大阪府 大阪市立昭和中学校 中百舌鳥ボーイズ
16. 角井翔一朗(外野手) 2 鳥取県 伯耆町立岸本中学校 鳥取中央シニア
17. 中西聖輝(投手) 2 奈良県 橿原市立光陽中学校 橿原磯城シニア
18. 池田泰騎(投手) 3 大阪府 堺市立登美丘中学校 中学校軟式野球部
19. 伊藤大稀(投手) 2 和歌山県 かつらぎ町立笠田中学校 中学校軟式野球部
20. 大西拓磨(内野手) 2 奈良県 白鳳中学校 奈良葛城ボーイズ

記事作成には複数のソースを参考にしています。
以下の雑誌ではメンバーの出身中学を含めた細かな戦力分析がなされており、おすすめです。
センバツ 2020 第92回選抜高校野球大会完全ガイド (週刊ベースボール別冊春季号)

報知高校野球 2020年 03 月号

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする