明徳義塾野球部 メンバー出身中学 2020春

明徳義塾高校野球部

2020春センバツの高校野球甲子園大会に出場する、高知県の明徳義塾高校野球部。

部長は佐藤洋氏。監督は馬淵史郎氏。部員数64名。

甲子園出場回数と最高成績

2年ぶり19回目の春のセンバツ甲子園出場。

春:出場18回(最高成績:ベスト4/2004年ほか)
夏:出場20回(最高成績:優勝/2002年)

明徳義塾 高校の設立年は1976年。7つの国と地域の73の学校と姉妹校提携を特進、国際コースでは留学が可能。野球のみならず多くのプロアスリートを輩出している。

近年では以下の甲子園大会に出場しています。
2019年夏の選手権大会(⇒出場時のメンバー)
2018年春のセンバツ大会(⇒出場時のメンバー)
2017年夏の選手権大会(⇒出場時のメンバー)
2017年春のセンバツ大会(⇒出場時のメンバー)
2016年夏の選手権大会(⇒出場時のメンバー)
2016年春のセンバツ大会(⇒出場時のメンバー)
2015年夏の選手権大会(⇒出場時のメンバー)

明徳義塾 高校野球部 監督

野球部監督は馬淵史郎氏。
1955年11月28日生まれ。愛媛県八幡市出身。愛媛県立三瓶高校から拓殖大学へ。阿部企業野球部監督時代の1986年に社会人野球日本選手権で準優勝。1987年明徳義塾高校野球部コーチ就任。1990年同校監督就任。2002年の夏の甲子園優勝を含め、これまで甲子園通算51勝の名将。

明徳義塾高校スポーツ局局長(教頭扱い)。

明徳義塾高校の甲子園大会中の宿舎 2020春

明徳義塾高校野球部が大会中の宿舎とするホテルは、サニーストンホテル(第1)と思われます。分かり次第追記

他の出場校が宿泊するホテルは以下をご参考ください。(2019年夏の情報)
高校野球 甲子園2019夏 出場校の宿舎一覧

明徳義塾 高校野球部メンバーの出身中学 2020春

明徳義塾 高校野球部のメンバー一覧です。

左より選手名、(ポジション)、新学年、出身中学校(都道府県)、出身ボーイズリーグ等

1. 新地智也(投手) 3 広島県 福山市立城西中学校 岡山メッツ
2. 鈴木大照(捕手) 3 大阪府 河内長野市立千代田中学校 河南シニア
3. 新澤颯真(内野手) 3 奈良県 葛城市立新庄中学校 橿原ボーイズ
4. 今釘勝(内野手) 3 京都府 京都市立御池中学校 京都嵐山ボーイズ
5. 合田涼真(内野手) 3 愛媛県 四国中央市立三島南中学校 伊予三島シニア
6. 米崎薫暉(内野手) 2 大阪府 豊中市立第十五中学校 茨木ナニワボーイズ
7. 元屋敷大誠(外野手) 3 三重県 御浜町立阿田和中学校 中学校軟式野球部
8. 奥野翔琉(外野手) 3 高知県 私立明徳義塾中学校 中学校軟式野球部
9. 寺崎元輝(外野手) 3 大阪府 八尾市立八尾東中学校 大阪八尾ボーイズ
10. 髙須孝志朗(内野手) 3 兵庫県 尼崎市立小田中学校 兵庫尼崎ボーイズ
11. 畑中仁太(投手) 2 高知県 私立明徳義塾中学校 中学校軟式野球部
12. 寺尾虎太朗(内野手) 3 高知県 私立明徳義塾中学校 中学校軟式野球部
13. 竹下慶(内野手) 3 佐賀県 小城市立小城中学校 佐賀藤本ベースボールクラブ
14. 玉城琉(外野手) 3 大阪府 大阪市立新北野中学校 大阪東淀川ボーイズ
15. 山中裕介(内野手) 3 大阪府 岸和田市立久米田中学校 大阪和泉ボーイズ
16. 代木大和(投手) 2 愛媛県 四国中央市立川之江南中学校 川之江ボーイズ
17. 日野憲真(外野手) 3 大阪府 大阪市立東淀中学校 大阪東淀川ボーイズ
18. 加藤愛己(捕手) 2 福岡県 八女市立黒木中学校 筑後リバース
19. 森松幸亮(外野手) 2 愛媛県 雄新中学校 西条シニア
20. 北原優汰(内野手) 3 高知県 私立明徳義塾中学校 中学校軟式野球部
21. 辰巳翔太(投手) 3 高知県 私立明徳義塾中学校 中学校軟式野球部

記事作成には複数のソースを参考にしています。
以下の雑誌ではメンバーの出身中学を含めた細かな戦力分析がなされており、おすすめです。
センバツ 2020 第92回選抜高校野球大会完全ガイド (週刊ベースボール別冊春季号)

報知高校野球 2020年 03 月号

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする