東海大相模野球部メンバー 出身中学 2020春

東海大相模高校高校野球部

2020春の選抜高校野球甲子園大会に出場する東海大相模高校野球部の情報です。

部長は長谷川将也氏。監督は門馬敬治氏。部員数は59名。

甲子園出場回数と最高成績

2年ぶり11回目の春のセンバツ甲子園出場。

春:10回(最高成績:優勝/2000年・2011年)
夏:11回(最高成績:優勝/1970年・2015年)

近年では以下の甲子園大会に出場。
2019年夏の選手権大会(⇒当時のメンバー)
2018年春のセンバツ大会(⇒当時のメンバー)
2016年夏の選手権大会(⇒当時のメンバー)
2015年夏の選手権大会(⇒当時のメンバー)

野球部監督について

監督は門馬敬治氏。
1969年神奈川県生まれ。東海大相模高校では二塁手としてプレー。東海大学では選手の後、マネージャーに転向。東海大学卒業後、コーチとなる。1995年から東海大相模コーチ。1999年東海大相模高校野球部監督就任。これまで春夏合わせて8度の甲子園出場で、春2度、夏1度の全国優勝へと導く。

社会科教諭。

東海大相模高校野球部出身のプロ野球選手・主な卒業生

山下泰裕(柔道ロサンゼルス五輪男子無差別級金メダリスト、世界選手権4度優勝)
井上康生(柔道シドニー五輪男子100kg級金メダリスト、世界選手権3度優勝)
高山善廣(プロレスラー)
原辰徳(読売ジャイアンツ)
田中広輔(広島)
大田泰示(日本ハム)
大城卓三(巨人)
小笠原慎之介(中日)
菅野智之(巨人

甲子園大会中の宿舎

東海大相模高校野球部が甲子園大会に宿舎とするホテルは、大阪ガーデンパレス と思われます。(分かり次第追記)

他の甲子園出場校が宿泊するホテルは以下をご参考ください。(19年夏の情報)
高校野球 甲子園2019夏 出場校の宿舎一覧

東海大相模高校野球部メンバー出身中学

東海大相模高校野球部のメンバー一覧です。

左より、選手名、(ポジション)、新学年、出身中学校(都道府県)、出身ボーイズリーグ等

1. 諸隈惟大(投手) 3 千葉県 船橋市立二宮中学校 佐倉シニア
2. 神里陸(捕手) 3 沖縄県 南風原町立南星中学校 中学校軟式野球部
3. 山村崇嘉(内野手) 3 神奈川県 私立東海大相模中学校 武蔵府中シニア
4. 加藤響(内野手) 3 神奈川県 厚木市立厚木中学校 海老名シニア
5. 吉沢悠佑(内野手) 3 東京都 府中市立府中第五中学校 調布シニア
6. 大塚瑠晏(内野手) 2 栃木県 栃木市立栃木南中学校 小山ボーイズ
7. 西川僚祐(外野手) 3 千葉県 船橋市立古和釜中学校 佐倉シニア
8. 鵜沼魁斗(外野手) 3 千葉県 千葉市立生浜中学校 千葉西シニア
9. 松本陵雅(外野手) 3 神奈川県 秦野市立秦野西中学校 秦野シニア
10. 石田隼都(捕手) 2 栃木県 真岡市立真岡中学校 真岡ボーイズ
11. 金城龍輝(投手) 2 神奈川県 横浜市立荏田南中学校 横浜緑ボーイズ ※元プロ野球選手、金城龍彦氏の次男
12. 半場陸(捕手) 2 福岡県 北九州市立板櫃中学校 北九州若松アンビシャス
13. 笠川洋介(投手) 3 愛知県 名古屋市立東陵中学校 東山クラブ
14. 小島大河(内野手) 2 神奈川県 伊勢原市立山王中学校 相模ボーイズ
15. 綛田小瑛(内野手) 2 和歌山県 海南市立下津第一中学校 和歌山シニア
16. 茂谷光(内野手) 3 神奈川県 川崎市立中野島中学校 川崎中央シニア
17. 仙庭涼一郎(外野手) 2 神奈川県 茅ヶ崎市立西浜中学校 湘南ボーイズ
18. 高橋綾人(外野手) 3 神奈川県 大井町湘光中学校 秦野シニア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする